【合否の差がでる】客室乗務員になる方法 コロナ自粛期間の過ごし方 


 

COV19を乗り越えて客室乗務員合格する方法

 

必要な準備・心掛ける事

 

 

 

 

 

昨日緊急事態宣言が発令されました。

 

 

 

 

この期間の過ごし方、自粛期間、今をどう過ごすかでこれから航空会社採用試験に挑まれる方々との明確な差がでてきます。

 

 

 

 

時折、不安になってしまう瞬間やネガティブな気持ちが湧いてくることもあると思います。

 

 

そのような気持ちが多く出てきたとき、ほとんどは健康ではないかかもしくは他人のネガティブな意見や感情に知らず知らずのうちに同化してしまっていること原因です。

(睡眠が十分にとれていない。生理前、他からの何かネガティブな言葉を言われるもしくは目にするなど)

 

 

体調不良や、外部からの情報や言葉に影響をうけてしまい、心身が正常に機能していないことに気づけず気持ちが暗くなってしまっていきます。

 

 

正常に機能していないと感じたら、まずは心身のつかれを取り自分自身を取り戻せる力をつけていきましょう。

 

 

そうすることで、面接の緊張下の中自分を見失うことなくすぐに取り戻せ最高のパフォーマンスができるようになります。

 

 

 

 

 

心を強く持つことに努力してください。

 

 

 

 

 

自分の心が積極的なのかそうでないのかを注意深く内観してください。

 

 

 

今の時期は心の中を明るく朗らかにするもののみ心の中に入れてください。

 

 

 

不安や悲しみの中から光を見つけたとき、

 

強く凛とした人を魅了する女性になることが必ずできます。

 

 

 

 

あなたには今、最大のチャンスが訪れています。

 

 

 

 

 

 

この自粛期間に以下の課題やキーポイント実践し過ごせば1か月後さらに進化した素敵な自分になりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの客室乗務員になるという信念と願いが、一日も早く空を飛べる近道になります。

 

 

 

 

 

ではこれからの何回かに分けて準備していただく事と過ごし方をお伝えします。

今日もあなたと、周りの方々が安全に守られますように