スクール講師の採用基準


あなたを合格するまでサポートし「客室乗務員になる」と決めた受講者様の目標をどんな時もぶれさすことがなくあきらめず心に寄り添い一緒に原点に戻り導くことができる方が第一の採用基準です。

 

また受講生様にとって目標となるロールモデルにふさわしく自らも日々学ぶことに興味があり外見・内面の充実さを兼ね備えた日系・外資系客室乗務員合格 客室乗務員を指導する立場のパーサークラス五年以上の乗務経験(客室乗務員採用担当者と同じ目線で見れるためと自らもフライトで部下の指導に携わってきた経験から受講生様の乗務員としての将来性・適性から最適なPRポイントを見つける目を養われているため)と英語力もしくはその他の言語堪能な講師を採用させていただいておりエアラインスクール業界では1番の報酬をお渡しさせていただいております。

     

講師が毎回変わることががなく、合格するまで同じ講師がかくされたあなたの強みをいち早く発見し誰にも負けない 面接官の心に響く 自己紹介・自己PR 志望動機作成を一緒にします、信頼感と安心感・モーチベーションを保ちながら合格までサポートいたします。

また、入学したもののレッスンがとれないといったことは一切ありません。大切な受講生様をお預かりいたしますので、講師選びと採用に至るまでは力を入れさせていただいております。